風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

【風俗ここだけのお話】最近多い、キャバ嬢から風俗嬢への転身。一体ナゼ?

約 3 分

ここ最近、キャバクラで勤務している女の子が、風俗のお仕事に転職することって意外と多いのをご存じですか?

キャバクラだと華やかで高収入を稼げそうなのに一体どうしてなのでしょうか?

キャバクラは女の子が憧れる職業ナンバーワンにも輝いたこともあり、若い女の子憧れの職業の一つと言われていますが、

イメージ的にはキャバクラよりも大変な風俗嬢への転身が最近多いとのこと。今回はその辺りをご紹介します♪

 

キャバは稼ぎが思いの外少ない

キャバクラ=稼げる、というイメージですが、超有名の売れっ子キャバクラ嬢以外は、

そこまでの大金を稼ぐことは難しいと言われています。

時給で言えば、普通のアルバイトよりも高いですが、それ以上に衣装代やメイク代、美容院代など、

華やかな職業だけに出費もかさむそうです。

最近では私服OKのカジュアルなラウンジなども人気ですが、その分私服のお金もかかりますね。

お洋服の他にも靴やバッグなど、シーズンごとにそろえるのも結構大変なんだそうです。

 

風俗には無い、華やかさに隠れた苦労の多さ

綺麗にお化粧をして、お客さんとニコニコ会話しながらおいしいお酒を飲むだけで、高収入を稼ぐことが出来ると

思われているキャバクラですが、実は苦労がいっぱいです。

営業電話や営業LINEをお客さんと24時間、しなければいけない訳です。

時給は出勤している時間しか出ないですが、キャバクラ嬢は寝ているとき以外は全て仕事をしているのです。

出勤前の同伴や、出勤後のアフターなどもあり体力的にもきつい部分があります。

それ以外にも、女性同士のトラブルが多いという苦労もあります。

自分のお客さんを取られたり集団でいじめのようなものがあることもしばしばあるそうです。

女の世界ならではといったところでしょうが、やはり精神的にも大変なことが多いようです。

 

風俗なら明瞭清算、一人でいられる気軽さ

キャバクラは、お給料から源泉徴収や税金、何やら色々引かれてしまいますが、風俗のお仕事は明瞭清算。

余計なものが引かれないので、稼ぎたい金額も明確に。

そしてお仕事もお客さんと一対一。待機の間も一人でゆっくりと出来るので、人間関係のストレスもありません。

出勤しているとき以外はお客さんとの連絡のやり取りなどの必要もありませんし、仕事のメリハリもつけやすいそうです。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。キャバクラで稼げない女の子は、意外と風俗で働く子が多いそうです。

しかし、やはり風俗という仕事は、キャバクラよりも体力勝負になるので、最初は覚悟が必要です。

そこさえ乗り越えてしまえば、今までよりもさらに高収入を稼ぐ事が出来るので、人気の仕事になっているそうですよ♪

ぜひご参考くださいね♪

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

  • ピックアップ

ランキング