風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

【風俗☆基本のキ】風俗で働きたいけど、スカウトマンってどんな人?

約 3 分

いざ高収入を稼ぐべく、風俗の世界で働こう!と考えたとき、お店をまず探すことになります。

その時に、二つの方法があるのですが、ご存じでしたか?一つは、高収入風俗アルバイト情報サイトを見て決める。

もう一つは、街中で声をかけられたりする「スカウト」という職業の人にお店を紹介してもらう、という方法です。

スカウトマンって、ちょっぴり怖いような、どんな職業なのかあまり分からない方も、多いのでは無いでしょうか?

今回はその辺りをご紹介していきます♪

 

風俗のスカウトってどんな人?

繁華街や街中で、「お仕事探してませんか?」と声をかけてくる男の人に遭遇したこと、ありませんか?女性なら少なくとも一度は経験がありそうです。

彼らは一体なんなんだろう?という素朴な疑問に、まず答えます。

「スカウト」と呼ばれる人たちは、キャバクラなどのナイトワークのお店や風俗店など、女性の高収入を稼ぐお店の多くと契約しており、

そのお店に女性を紹介するとマージン(紹介料)というものがスカウトに入り、彼らはそれでお金を稼ぎ、生計を立てているのです。

 

風俗でスカウトを使うメリット

本当に良いスカウトマンであれば、女性が働きたい環境や稼ぎたい金額、いろんな要望を聞いたうえで、その女性にあったお店を紹介してくれます。

そして女性が入店したあとも、仕事の愚痴や相談など、お店の人には直接言いづらいことも話を聞いてくれて、仕事をする上でのサポートをしてくれます。

そのスカウトマンがしっかりと仕事をしてくれれば、お店の人からも信頼があるので、安心して働くことが出来ると言われています。

 

風俗でスカウトを使うデメリット

悪質なスカウトマンに捕まると、女性の要望に耳も傾けず、自分が紹介したいお店に無理矢理紹介してしまうスカウトマンもいるそうです。

彼らの収入源である、紹介料というのは、簡単に言えばキャバクラよりも風俗店の方が高いので、

より多くの稼ぎを狙う悪質スカウトマンは、無理やり風俗店へ紹介するそうです。

もっとひどい場合は、AV事務所に勝手に契約されてしまう場合もあるそうです。

そしてお店に紹介した後は、女性のフォローもせずに相談に乗ってくれることも無いそうです。

単純に紹介料を稼ぎたいだけの悪質なスカウトマンは、そうやって荒稼ぎをしているそうです。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか。スカウトマンやスカウト会社によって、契約しているお店の数なども違うので、

明らかに自分に向いていない、もしくは自分がやりたくない仕事なのに、無理やり勧めてくるようなスカウトマンの場合は、注意が必要です。

高収入を稼ぐ為に本当に自分に合ったお店を見つけることは、簡単ではないかもしれませんが、やはり高収入を稼げるのは魅力的なので、

高収入風俗アルバイトサイトでお仕事を探すことも良い手段だと思います。少しでもお役に立てれば幸いです♪

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

  • ピックアップ

ランキング