風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

コロナ禍で風俗業界は今後どうなる?今出来る風俗嬢の対策まとめ【2020.05.08更新】

こんばんわ!ハピハロメディア中の人(@happyhellowork)です。

コロナウィルス感染拡大により
緊急事態宣言が東京都で発令されて1か月。

更に一か月の延長が決まりましたね!

今回covid-19の感染拡大により
これから風俗業界はどうなるのか?
女の子たちはどう対策していけば良いのか?
そのあたりをまとめていきます!

1.そもそも風俗は3密なのか?

緊急事態宣言を受けて
『3密を避けよう』という生活様式になり始めたのは
皆さんもうお分かりだと思います。

接待を伴う飲食業(キャバクラやホストクラブなど)が
3密の為クラスター発生源になったことから
それに伴って風俗業界も自粛しよう!
という流れになったのは最近のお話です。

1-2.風俗は3密では無いが感染リスクが高い業種

3密というのは
・密閉(換気の悪い密閉空間)
・密集(多くの人が密に集まる場所)
・密接(間近での会話や発生をする機会)
の3つです。

キャバクラやホストクラブなどは
窓もない雑居ビルに入っていることも多く
狭い空間で密接になりますし
お酒も入って大声で話したりしてしまうので
完全にアウトになってしまいましたね。

風俗というのは
・場所によっては密閉
(店舗型の場合は換気できるところもある)
(ホテルを利用する風俗の場合は密閉空間になる可能性あり)
・密集ではない
(基本的にお客さんと女の子2人で小一時間会う)
・密接
(サービス的に超密接です)

なので、クラスターが起こるという3密の危険性は低いとみられています。
しかしサービス的に超濃厚接触になってしまうので
感染リスクの高いお仕事になってしまいます。

歯科衛生士さんなども同じく
感染リスクが高いお仕事と言われています。

2.今後の風俗業界はどうなる?

さて超濃厚接触である風俗業界。
今後一体どうなっていくのでしょうか?

2-1.結論を先に言えば無くならない

まず結論からお伝えしますと、風俗店が無くなることはほぼ無いでしょう。
性欲というのは人間の三大欲求のうちの一つです。
これってかなり重要な問題。
食欲と睡眠欲に並んで、人間が生きていく上で必要な欲求です。

今の今は自粛の影響もあるし
『もし自分がコロナに感染して、風俗通いがバレたらやばい』
と考える男性が多いので
風俗への客足は遠のいていますが

これも時間の問題で、また少しずつ風俗でスッキリしにくるお客様は
戻ってくるかと思います。

自己処理だけで満足できるなら
そもそも風俗店の必要性はコロナが流行する前から
なかったと思います。

風俗店で遊ぶ上で大切なことって
人との温もりだとか、安心感の側面がかなりあるように感じます。

ただの性処理だけなら一人で終わらせれるし
そこに何万もかけるのは
風俗がリラクゼーションの役割を多く担っているからだと
筆者個人的には考えます。

2-2.今まで以上の感染症対策が取り入れられる

風俗業界はもともと
性病や感染症対策を行っているお店も多かったですが
これからは
検温や除菌など、より強固なものになっていくと思われます。

もしかしたら
基本サービスから『キス』が排除される
というお店も増えてくるかもしれません。

2-3.オンラインでも楽しませられる女の子が生き残る

ここ数年、Twitterへの風俗業界参入が目覚ましいですね。
大きな風俗広告を打つのも秘策ですが
個人や店舗レベルでの集客も可能になってきました。

TwitterなどのSNS配信
オンラインでの集客も出来るようになると思います。

今までは写メ日記を見て遊ぶ子を決めていた流れでしたが
オンラインでの会話などから女の子を選ぶお客さんも
増えてくるのではないでしょうか。

『実際に会ってみたいな』と思える技術を持つ子が
かなり力を発揮していくと考えます。

2-4.風俗サービス+αでより楽しい時間を提供していく

今でこそエステ系のマッサージ+風俗サービス
は割りと定番になりましたが
今後は

お買い物同行サービス
おうちで手料理オプション
一緒にゲームするサービス
髪の毛を切ってあげられる美容師風俗嬢
など

普通の風俗サービスに+αされて
風俗業界もよりエンターテイメント性が出てくるのでは
ないでしょうか?

3.女の子が今出来る感染症対策

コロナウィルス感染拡大の影響により
出勤しずらい状況や、収入が激減してしまった女の子も多くいると思います。

緊急事態宣言は延長されましたが
お店の営業を再開する風俗店も増えてきました。

収束へ向けて、コロナウィルスに感染しないよう気を付けながら
働きに出る女性もこれから増えると思います。
今出来るコロナへの感染対策・経済対策をまとめました!

3-1.体調管理に気を付ける

風俗で働く女性は体調管理が仕事にとても影響するので、普段から気を付ける方が多いと思いますが
今まで以上に自分の体にしっかり耳を傾けることが大切になってきましたね。

3-2.検温の習慣をつける

これもコロナが流行してから、すでに習慣になっている女性も多いと思います。
少しでも熱がある場合は、ゆっくり療養することが大切です。

3-3.出勤する時は混雑をさける

出勤時間を調整することも必要かと思います。
満員電車の時間帯はなるべく避けたいですね。

3-4.プレイ前後の消毒・除菌の徹底

お客様と会う前、会ってからも一緒に対策が出来ると安心ですね。

3-5.仕事後はなるべく直帰

お仕事で何人かの方と会っているので、その後はなるべく人との接触機会は減らしておけると安心です。

3-6.SNSの更新を地道に続ける

なかなかお店にお客さんが来れない今、地道に更新を続ける女性は強いと思います。
ネタ探しも大変ですが、継続は力なりですね。

3-7.自分の得意分野を見つける

SNSでの配信でもそうですが、得意分野だったり自分の好きなものを配信していけるのは強みになると思います。
ゲームだったり漫画たったり、自分のことをアピールするのに便利ですよ♪

4.covid-19対策済の風俗求人店舗一覧

今は自粛中でもゴールデンウィークが明け
そろそろまた出勤を始める子も増えてきました。
新型コロナウィルス対策を行っている風俗優良店舗一覧はコチラからどうぞ!
covid-19感染症対策済の風俗店一覧 ⇒

5.まとめ

いかがだったでしょうか。
毎日状況が変わるストレスフルな中
風俗業界はなかなか情報が配信されないというデメリットもあります。

嘘か本当か分からない情報も多い中
少しでも有益で楽しいことを配信出来たらなと
ハピハロメディア(@happyhellowork)は考えています♪
最後までお読みいただきありがとうございました♪

#コロナに負けるな
#風俗業界を盛り上げよう
#風俗で働く女の子たちの生活を守ろう

  • ピックアップ

人気アクセスランキング