風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

【風俗☆基本のキ☆】待機場所ってどんなところ?

約 4 分

風俗で働くとなったら、覚えておきたいのが【待機場所】のこと。

普通のお仕事やキャバクラなどのナイトワークしか経験の無い、未経験の女性には馴染みのない言葉ですが、

風俗嬢の女の子たちはお店に出勤すると、お仕事が決まるまでの間、待機をしています。

その時に使うお部屋や場所のことを【待機場所】と言います。今回はその辺りをご紹介しますね♪

 

待機場所ってどんなところ?

待機場所とは、風俗嬢の女の子たちが、お店に出勤してお仕事がつく間に、ご飯を食べたりお化粧を直したりして

お仕事の準備をする場所のことを言います。

ホテヘルやデリヘルの場合、お仕事はお客様のいるホテルや自宅へ行くので、それまではだいたいお店側が用意した待機場所で待機をしています。

お店側が用意するのは、主にお店の事務所や受付近くのマンションの一室だったり、お店の事務所と同じフロアに用意することが多いようです、

なので雑居ビルであることが大半です。

 

【集団待機】と【個室待機】について

風俗のお店を探そうと思って高収入の求人情報サイトなどをみると、

【集団待機】・【個室待機】あります、などと書かれていることがあります。

待機場所には種類があり、マンションの一室などにテーブルとテレビがあり、

そのお店で出勤している女の子たちが何人かで使う【集団待機】。

同じマンションの一室や雑居ビルのフロアに用意されていても、パーテーション(間仕切り)などで仕切られた空間に、

座椅子とテレビが置かれている【個室待機】があります。

個室待機の場合、簡易的な漫画喫茶のひと部屋とイメージしてもらえたら、分かりやすいと思います。

 

待機別のメリット・デメリット

もともとは【集団待機】がメインだったと思いますが、やはり風俗で働いていることを知られたくない女性も多く、

あまり他の人と関わりを持ちたくない、という不安や、風俗嬢の女の子たちの間でのトラブルを避ける為、

【個室待機】を用意するようになったとも言われています。

集団待機のメリットとしては、一人で過ごすのが苦手な子や、お友達同士で出勤している場合、お喋りも出来て楽しく過ごす事が出来ます。

逆にデメリットとしては、風俗嬢にもいろんなタイプの女の子がいるので、お金を取られたり噂話で盛り上がって、

ストレスをためることもある、ということです。

個室待機のメリットは、待機時間に一人でゆっくり過ごすことが出来る、ということです。

デメリットとしては、一人で過ごしていると寂しいと感じる場合もある、ということです。

 

待機中の過ごし方

 

お店に出勤してお仕事が決まるまで待機をするのが、風俗嬢みなさんの日常です。

だいたい、お化粧直しや、ご飯休憩でご飯を食べてる子が多いです。

あとはテレビをみたり、個室待機だとパソコンが用意されているお店もあるので、インターネットや動画、映画を見て過ごす子も多いそうです。

本を持参して読書をしたり、学校の課題や資格の勉強をする子もいます。

割と待機時間中は自由に過ごしている子たちが多いそうです。

 

*いかがだったでしょうか?*

今回は【風俗☆基本のキ☆】待機場所についてご紹介してみました♪

少しはイメージがつきましたでしょうか?

これから風俗の世界で働こうとしている未経験の女性に、少しでもお役に立てれば幸いです♪

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)