風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

【風嬢マネー講座】なぜかお金が貯まらない…貯金出来ない女子のNG習慣3つ

約 3 分
【風嬢マネー講座】なぜかお金が貯まらない…貯金出来ない女子のNG習慣3つ

人それぞれ、収入や環境は違うもの。

しかし収入が少なくても堅実に貯金が出来ている女子もいれば、たくさん収入があっても全く貯金が無い女子もいる事実。

いったい貯金が出来ない原因とはなんなのでしょうか?

じつは貯金が出来ない人には、ある程度共通した習慣があると言われています。

今回はそんな、貯金が出来ない【NG習慣】をご紹介しようと思います♪

 

普段の行動や身の回りのNG習慣

1.お財布がパンパンに膨らんでいる

溜め込んだレシートや使っていないポイントカードでお財布がパンパンな女子、いますよね。

そのような状態だと、お財布の中にいくら入っていて、今日はどのくらいお金を使っていいのか把握しずらいですよね。

 

2.カバンの中や部屋が汚い

忙しいから仕方ない、とカバンや部屋がぐしゃぐしゃのままな女子も、意外と多いです。

実は、頭の中も同じように「ぐしゃぐしゃ」になってしまうのです。

自分にとって必要なもの、いらないものの分別が付かなくなってしまって、余計なものまで買ってしまうこと、ありませんか?

 

3.「飲みすぎ」「食べすぎ」の習慣がある

飲み会などで、ついつい飲みすぎたり食べすぎたりする人。美味しいものを我慢できずつい食べてしまう人。

貯金をするには大なり小なり「欲しい気持ちを抑える=我慢」が必要です。

自分の欲望をコントロールする力も必要なのです。

 

考え方の習慣

1.めんどくさがりでルーズ

節約の基本中の基本は、【自分で出来ることを自分でやる】です。

・自炊は全くせず、食事はコンビニや外食で済ます

・短い距離でもタクシーを捕まえる

このように、何かあるたびにお金を使っていると、貯めれるものも貯められません。

 

・約束の時間に遅れる

・身だしなみを整えない

貯金に関係ないと思われがちですが、時間にルーズな女子はお金にもルーズな傾向があります。

そして美容院に行くのも気分で、綺麗に整えるという習慣が無い女子もお金にルーズな傾向があります。

 

無意識の習慣

1.お財布がピンチになると、お金をおろす

これを「当たり前」と考える人もいるかもしれませんが、貯金の出来る人の多くは、ピンチになっても簡単にお金をおろしません。

貯金が出来る人は、「収入>支出」になるよう予算を立てています。

もともとある程度の計算は出来ているので、現金が足りなくなりそうになったら、

新たにお金をおろすのではなく「残りのお金でなんとかやりくり出来ないか」を考えます。

 

2.安いと思うと欲しくなくても買ってしまう

そんなに欲しくないのに「セール」「本日大安売り」を見ると、『お得感』にやられて買ってしまう。

その習慣も、貯金が出来ない代表的な習慣です。

安いけれどいらないものというのは、実はお得に見えて大損していることに気づきましょう。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?貴女はいくつのNG習慣に当てはまったでしょうか?

意識をしないと難しい【NG習慣】。しかし、一度習慣になってしまえば、とても簡単♪

少しでも貯金が増やせるように、出来ることから始めてみてはいかがでしょうか?

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

  • ピックアップ

ランキング