風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

働く女性は副業で稼いでいる?副業女子たちのリアルな収入

約 5 分

働く女性はたいていの場合、男性に比べて収入が少ないと言われています。

実際、国税庁の調査によると、男性の平均収入は511万円なのに比べて女性の平均収入は272万円と、約半分の収入しかないことが分かっています。出典:平成25年分 民間給与実態統計調査|統計情報|国税庁

そのため、本業以外にも副業として収入を持つことで、少しでも収入を増やそうと努力している女性も少なくありません。

そこで今回は、そういった働く女性たちの副業収入は一体どんなものがあるのか、そして働く女性たちは一体どんな副業をしているのかについて、

アメーバニュースの記事をもとにご紹介していきたいと思います。

 

女性の副業収入はいまどうなっているか?

アメーバニュースの調査によると、女性の副業収入とその割合は以下の通りだそうです。

第1位「0~5,000円未満」61.4%
第2位「10,000円~20,000円未満」15.0%
第3位「5,000円~10,000円未満」12.2%
第4位「20,000円~35,000円未満」3.7%
第5位「100,000円以上」2.4%
第6位「35,000円~50,000円未満」2.0%
第6位「50.000円~75,000円未満」2.0%
第8位「75,000円~100,000円未満」1.2%

60%以上の女性がだいたい月に5000円未満の副業収入を得ているようですね。

たった3.6%ですが、75000円以上の収入を得ている人もいるようです。100人に3人は75000円以上の副業収入を得ていることになります。

意外と、副業で稼いでいる人もいるものですね。

 

女性たちの副業収入の内容

第1位「0~5,000円未満」

内容: ミステリーショッパー、ネットでのアンケート回答、ポイントサイトへの登録
「ポイントサイトで月に10000円の副業収入!?」なんて言っているサイトもネット上にはありますが、私自身の経験からもよっぽど本気で、それこそ毎晩数時間をポイントサイトに費やすぐらいでないと月に10000円は難しいと思います。
空いた時間にちょこちょこっとアンケートに回答したり、ポイントサイトを巡回する程度では、調査結果のように月に5000円未満というのが普通でしょう。
だいたい、評判の良いアンケートサイトのリサーチパネルなどでも、1サイトあたり月に1000円ぐらい稼げれば良いほうですね。

第2位「10,000円~20,000円未満」の謝礼

この辺からは、“副業らしい副業”ですね。あまり長期でやるものではなく一度限りの現場で働くというスタイルがここにあたるようです。
単発バイトの収入は1日あたり6000~12000円ぐらいが相場だと思うので、月に1~3回ぐらい入る人が多い計算になるのでしょうか。

第3位「5,000円~10,000円未満」12.2%

内容: アンケートへの回答、アフィリエイト、ポイントサイトの登録
アンケートへの回答やポイントサイトへの登録に関しては月に5000円未満の人と変わりませんが、ここでは新たにアフィリエイト収入が出てきました。

 

統計よりもきっと多いはず!?高収入アルバイトで副業

さて続けて、第4位と5位をご紹介します。

第4位「20,000円~35,000円未満」3.7%

内容: 長期バイト、長期派遣
この辺になると、本当に副業ですね。本業に時間のある人がデータ入力やカフェのバイトあたりの長期的なバイトで稼ぐというパターンがここに来るようです。
とはいえ、ちゃんと正社員として勤めていると副業で長期バイトをするにも副業禁止規定があったりと、いろいろと制約が出てくるので、このパターンの副業ができるのはごくわずかでしょう。

第5位「100,000円以上」2.4%

内容: 資産運用、キャバクラなどのガールズバイト
資産運用を行うタイプとキャバクラなどの夜の体験ガールズバイトを行うタイプがここにくるようです。
当然ですが、資産運用を行うためにはある程度の資産、つまりお金をすでに持っていなければいけません。ですので、株で稼ぐというのもかなり限られた人の手段だと言えるでしょう。

 

女性たちはやはり、短時間で高収入が一番嬉しいっ!

 

今回の記事をまとめていて思ったのが、意外と多いのが、キャバクラなどのガールズバイトで副業収益を上げるという方。

お水な商売とはいえ時給も良いのでやる人も多いのでしょうね。

一度始めると、業界に長く居続ける人も多く、ハマる人はハマるバイトのようです。

今では小学生の将来なりたい職業ランキングの上位にも上がるナイトワークは、本業でやるには大変だけど、副業でお小遣い稼ぎならストレス発散になって良いのかもしれませんね。

マイナンバー制度の導入で、一時期はナイトワークの副業などが難しくなるかもしれない、と騒がれましたが、今のところ問題は無さそうです。

ご自身のライフスタイルに合った副業を見つけて、普段の生活をより良いものにしていきたいものですね。

 

 

コメントする

*
*
* (公開されません)

  • ピックアップ

ランキング