風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

貴女は大丈夫?「おブス女子」はお金も男も逃がすワケ

女性にとっての二大悩みといえば『お金』と『彼氏』で異論は無いような気がしています。

お金と男性、全く関係が無いようで、実は高収入を稼ぐ上ではかなり近い共通点があるんです。

素敵な彼氏が欲しいと思っている方、高収入を稼ぐ為にこれから風俗で働こうと思っている方、もしくはその両方!!

なんて女性も実は多いのではないでしょうか。今回は、お金を稼ぐ上でも男性に好かれる上でも

気を付けなければいけない「おブス女子」の共通点をご紹介します♪

ここでいうおブスとは、見た目・ルックス・顔立ちの事では無く内面的な『性格おブス』に焦点を当ててお話しますね♪

 

笑顔が無い…機嫌悪い?【表情が暗い】女子

お顔立ちが整っていて美人なのにモテない子、周りにいませんか?

もしくはルックスは決して悪くないのに、なんだか雰囲気が暗い子。逆に平均的なルックスなのに男性にモテモテだったり、

お店でもいつも予約が埋まってる売れっ子嬢たちもいますよね?その違いはただ一つ。

【表情】なのです!いつもニコニコしている子は、それだけで周囲を明るくします。

全く無意識の状態でいるときに「…怒ってる?」と周囲に聞かれた事がある女性は、要注意!無理して笑顔を作る必要は無いんです。

一つだけ気を付けておくと便利なポイントが「口角をあげる」こと♪

無理な笑顔は不自然で、逆に頑張ってる感が出てしまいますが、普段から口角をあげることを意識していると、

それだけで優しい雰囲気になります。

男性は優しい雰囲気の女性にはめっぽう弱い生き物ですので、日ごろからマメに自分の口角をチェックしてみましょう♪

 

出しちゃってない?【ネガティブワード連発】女子

良く聞く嫌われ女子の特徴として、【人の悪口を言う】というものがありますが、これはハッキリいって当たり前ですよね?

老若男女問わず、悪口ばかり言う人の周りには、素敵な人は集まりません。

ここでいうネガティブワードは、例えば好きな人と楽しみなデート当日。

残念ながら雨が降っています。彼と一緒の時「今日は雨がヒドイね」と言われたら、貴女はなんと返しますか?

『ほんと最悪~傘持ち歩くのもめんどくさいし、良いことないよね』なんてこと、言ってません?これは完全にネガティブワード。

素敵なモテ女子は「そうだね、最近雨が降ってなかったから、たまにはこんな日も良いね」

「花粉があまり飛ばないから、たまの雨の日って私意外と好きかも」なんて、一般的にはネガティブにとらわれがちな出来事も、

明るくポジティブに返せるんです。

一つの会話の積み重ねがデートであり、お客様を楽しませるテクニックであれば、これは使わない手はありません♪

 

ワガママはモテる、をはき違えてない?【自己中心的】女子

ネットなどでも小悪魔的な恋愛テクニックとして【可愛いワガママはモテる】とあります。

確かに可愛いワガママを言われると男性は「しょうがないなぁ」と言いながらも、嬉しそうにその要望に応えようと奮闘しています。

しかし、勘違いしているおブス女子たちは、単なる「自己中心的」な意見を押し付けがちなんです。

相手と一緒にいて、なんだか会話が弾まない時に『ね~なんか面白い話してよ』、

彼氏が待ち合わせに遅れたときに『あたしの事こんな待たせるなんて、何考えてるの?』なんて、言ってませんか?

可愛いワガママとは、相手が応えられる範囲で【可愛くお願い】をする、というのが正解なんです。

毎日朝早くから仕事に行っている彼に『私朝苦手だから、起こして欲しいな~♪』とお願いしたり、

今度出張に行く、という話が出たお客様に『え~私そこの○○ってお菓子好きなんです♪食べたいな~♪』という具合です。

違い、分かりましたか?可愛いワガママとは、単に自己中心的に自分の願望を押し付けるのではなく、相手を想ってお願いすることなんです♪

 

まとめ

 

さて、おブス女子の特徴を挙げてみましたが、いかがだったでしょうか?

当てはまるところが一つでもあれば、今すぐに上記のアドバイスに従って改善してみてくださいね♪

良い男がいない、お金がない、高収入を稼ぎたい…そんな女性の悩みに少しでも役に立てれば幸いです♪

  • ピックアップ

ランキング