風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

【おっパブ】って風俗?キャバ?【風俗☆基本のキ】

約 3 分
【おっパブ】って風俗?キャバ?【風俗☆基本のキ】

高収入のアルバイトを探していると、キャバクラなどのナイトワークと、ヘルスなどの風俗サービスのお店など、たくさんの種類が出てきますよね♪

そんな中【おっパブ】って、キャバクラに入るの?風俗に入るの?という疑問を持っている女の子も多いと思います。

今回は【おっパブ】についてご紹介しようと思います♪

 

おっパブって何なの?

おっパブとは、【おっぱいパブ】【おさわりパブ】【セクキャバ】などと呼ばれるセクシー系なキャバクラです。

キャバクラと同じような薄暗い店内で、お客さんとお酒を飲みながら会話を楽しむところは、キャバクラと同じと考えて良いでしょう。

キャバクラと違う点は

・お店で用意されたバストやボディラインの協調された衣装で接客をするところ。

・おっぱいのおさわりやお店によってはキス、下のタッチがある

風俗と違う点は

・ヌキのサービスは無し。お店によってキスやボディタッチはあるけど、基本的に男性が触るだけで、女性のサービスは無し。

キャバクラよりもセクシーで、風俗のサービスよりもライトな感じ、といったところでしょうか。

 

給料体系はキャバと同じ【時給制】

まず一番最初に気になるお給料について☆

おっパブのお仕事は、キャバクラなどと同じく【時給制】となっています。

平均時給は4,500円~6,500円程度となっており、それ以外に指名バックやドリンクバックなどでお給料にプラスされていきます。

その辺りもお給料面は、キャバクラと変わらないといって良いでしょう。

おっパブという名前の通り、やはりおっぱいが大きい子が人気が出やすくなっているそうです♪

風俗ほどガチでサービスするのが苦手な子、お喋りやお酒が好きな子は、おっぱぶが向いているかもしれませんね♪

 

おっパブの【ハッスルタイム】とは?

席に付いている間、ずっとおっぱいをお客さんが自由に触れるお店も多いですが、

おっパブで有名なのは、普通のキャバクラと同じくお酒や会話を楽しみながら特定の時間だけ照明が暗くなり

音楽もハイテンポに変わった時に切り替わる【ハッスルタイム】です。

そのハッスルタイムが男性の楽しみの時間になるということでしょう。

その時だけキスをしたりおっぱいのおさわりがあったり、お店によっては下のタッチもありますが、

そのお店によってさまざまなので、面接の際に確認しておくことが大切です♪

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?今回はキャバクラよりもセクシー、風俗よりライトな【おっパブ】についてご紹介してみました♪

高収入のアルバイトを探している女の子にとって、キャバクラや風俗といっても様々な種類があり、悩んでしまいますよね。

おっぱいが大きくてお酒やお喋りが好きな女の子、風俗ほどのサービスには少し抵抗がある女の子は

おっパブからアルバイトを始めてみるのも良いかもしれません♪

少しでもお役に立てれば幸いです♪

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

  • ピックアップ

ランキング