風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

リピート客を作るのに必要なコツはたったの3つだけだった!

リピート客を作るのに必要なコツはたったの3つだけだった!

風俗嬢になり安定して稼ぐ為に大切なのがリピート客を作ること♪3つのコツさえ掴めばもう大丈夫♪

新規のお客さん多数の人気店はコチラ♪

【本指名を返すコツ】決まった曜日や時間にしよう

大前提として覚えておいていただきたいのは、『休まない』ということ♪入店して最初の1か月は、お店側も新人さんとして、お客さんがたくさん付くようにプッシュしてくれるし、お客さん側も、どんな新人さんなのか気になって予約してくれることが多いので、そんな時にお休みが続くようでは、せっかくのチャンスが台無しです。

出勤が安定してきたら、リピート客を掴むために大切なのは出勤時間や曜日をある程度固定にすること♪
毎日365日出勤すれば、本指名が増える!という訳でもありません。女の子自身が確実に出勤出来る日を、ある程度決めておくと良いでしょう。なぜなら遊びにくるお客さんも、ある程度遊べる時間帯や曜日が決まっているからです。

毎週日曜日の昼間に出勤を出していると、平日は仕事があるけど日曜ならのんびり時間の作れるお客さんであれば、気に入ってもらえたら遊びに来やすくなります♪

金曜の夜は風俗のアルバイトを入れておこう♪と決めて毎週シフトを出しておくと、金曜の夜いつも飲み会のある営業マンが、飲み会あとに遊びに来てくれるようになったりします♪

逆にいつも出勤がバラバラだったり、前もってシフトを提出せずに当日や前日に出勤を出すような勤怠だと、せっかくお客さんに気に入ってもらえても、そのお客さんは会いたくても予約も出来ず予定も立てれず、本指名として返ってきにくくなってしまいます。

この曜日のこの時間は〇〇ちゃんがいるから、予約しておこう♪と、お客さんの予定が立てやすく、女の子自体もスケジュールがうまく組めるので、風俗でアルバイトをする時は決まった曜日や時間を意識すると良いですよ♪

【本指名を返すコツ】お客さんノートを付ける

これはキャバクラなど飲み屋さんで働く女の子が指名を増やすためにやっているテクニックですが、風俗で働く女の子にも非常に有効なテクニックです♪
一日に何人ものお客さんを相手にしていると、誰がどんな人だったか忘れちゃうんですよね。

お客さんからすると、自分のことを覚えててくれるのって単純に嬉しいものです。もし次に本指名で来てくれた時に、『前に○○って言ってましたよね?』なんて言ってもらえるとお客さんはとても良い気分になります。本指名のお客さんとは、一回リピートしてくれたらおしまい!という訳ではありません。リピートし続けてもらう為にも、お客さんの好みを覚えておくのは、女の子にとっても接客しやすくなりますし、メリットばかりですよ♪

お客さんノートに書いておいた方が良いもの
・出勤した日にち
いつ来たのか書いておくと、リピートしてもらううちにそのお客さんがどのくらいのペースで遊びに来れるのか、女の子も把握しやすくなります。

・お客さんの名前
予約の時の名前や、実際に二人で会ってる時に呼んでる名前を書いておきましょう。

・お客さんの特徴
これは見た目の特徴でも良いですし、女の子自身が覚えていやすいそのお客さんのことを何でも記録に残しておきましょう。
例)既婚者、タバコの銘柄、出身地、ゲーム好き

・お客さんのプレイスタイル
これは風俗嬢ならではのノートですが、お客さんがどんなプレイを喜んだか書いておくと、次はもっとこうしよう、と女の子もプレイしやすくなります♪

・次回のお話
これは上級テクニックですが、毎回会う度に『次会った時は〇〇しようね♪』という話を織り交ぜておくテクニック。簡単なもので良いんです。
お客さんが出張に行く、と言えば『次会ったら出張先の○○の話教えてね♪』とか、『次○○さんに会うまでに美容院に行く予定だから、楽しみにしててね♪』など。
ただ会話でするだけなら簡単ですが、次あった時にきちんとその話をしてあげると喜ばれます♪

接客後に毎回書く時間は無いと思いますので、出勤が終わった後にまとめて書いておくと忘れずに済みますよ♪

【本指名を返すコツ】男性心理を意識してみる

男性のお客さんを相手にしている以上、やはり男性心理を意識しておいて損は全くありません。リピート客をたくさん掴んでいる女の子たちは、自然と、あるいは勉強をしたり意識をして、男性心理を理解していることが多いです。

風俗に来る男性心理は、通常の恋愛における男性心理とさほど変わりません。
癒されたい、褒められたい、イチャイチャしたい、などなど。お金を払って疑似恋愛をする分、女の子側が男性(お客さん)の求める女の子を演じると、それだけでお客さんは喜んでリピート客になる可能性が大きいです。

今はネットで簡単に男性心理を勉強出来たりするので、待機の時などに調べてみると無駄も無くて良いかもしれませんね♪

 

【本指名を返すコツ】まとめ

いかがだったでしょうか?本指名と掴むために、リピート客を増やすコツはたったの3つで意外と簡単かも?
お客さんノートなど、手間のかかるものは確かにありますが、同じ時間出勤して仕事をするなら、1本のお仕事も無駄にはしたくないですよね。
待機の時間に男性心理をネットで調べるのも効率的だし、出勤時間や曜日を固定にするのは、とっても簡単♪
出来るところからやってみて、リピーターを増やしましょう♪

少しでもお役に立てたら幸いです♪

会員のお客様多数の人気店はコチラ♪

  • ピックアップ

ランキング