風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

貴女は大丈夫?本指名が遠のくサービス地雷の具体例10個!【2020.02.26再掲】

風俗で働く上で大切な本指名。
自分なりに一生懸命接客してるのに、なんでか本指名が返ってこない…
そんな女の子たちには共通の特徴があるんです!
今回はその特徴と、本指名が返ってこない
『地雷接客』になりうる具体例をご紹介します!

【本指名を返すコツ】その1. 『サービス悪そうだな…』と思われる第一印象とは?

人の見た目は9割、最初の数分の第一印象でその人の印象が決まる
とは良く言われていること。
お客さんと会ったタイミングでの『挨拶』って、めちゃくちゃ大事なのご存じですか??
『はじめまして、よろしくお願いします♪』
『指名していただいてありがとうございます、〇〇です♪』と笑顔で挨拶出来てると良いですね♪

ドアを開けた瞬間に
『こんちわ~。。』みたいな態度を取ってる女の子は
99%のお客さんから『サービス悪そうだな…』という印象を持たれます。
その他の最初の会話で、良くない印象になってしまうポイントは3つあります。

1-1.言葉遣いが悪い

最初からタメ口で喋ったりきちんと敬語が使えない女の子は
サービスも雑なのでは?と思われがち。

1-2.仕草がガサツ、雑

二人きりになって自分の仕事道具を扱ったりする仕草も、見られています。
仕草が雑だとサービスも雑なのでは…とお客さんは思うそうです。

1-3.会話の反応が薄い

プレイもそうですが、リアクションの反応が薄いのもサービス地雷と言われる女の子の特徴です。
男性には分かりやすいほどのリアクションをしてあげましょう。

【本指名を返すコツ】その2.サービス地雷嬢によくある具体例

2-1. 笑顔が無い、無言

これは最初にお話しした第一印象もそうですが、笑顔の少ない子って一緒にいても疲れます。
二人きりでいるのに笑顔が無くお喋りも出来ないとなると、男性はお金を払っているにも関わらず
『俺といても楽しくないのかな?』『何か悪いことしたかな?』
とものすごく気を使ってしまいます。
お金を頂いている以上、お客さんに気を使ってもらい過ぎないように意識しましょう♪
楽しくお喋りが出来る雰囲気作りを意識するのが大切ですね♪

2-2. 目を合わせない

接客業をしていて目を合わせないということは基本的にあり得ませんよね。
風俗という二人きりの空間で、目を合わせないのはかなりお客さんに良くない印象を与えてしまいます。
もちろん緊張していたり、なかなか人とうまく話せないタイプの女の子も働いていることもあるでしょう。
しかし目を全く合わせないというのは、お客さんを不安な気持ちにさせてしまうものなんですね。
じーっと目を見つめ続ける必要も無いですが、お喋りをしているときは
アイコンタクトをしてあげると安心感を与えることができますよ♪

2-3. とにかくひたすら喋る

上記二つはコミュニケーションが取りにくい、コミュニケーションを取るのが苦手な女の子にある
サービス地雷接客の例でしたが、こちらはある意味真逆です。
とにかくひたすらしゃべり続けるタイプ
明るく楽しい性格、とは全然違うんですよね。

お客さんに1聞かれたら、10も20も答えて返してしまうタイプであったり
お客さんが話したいことを遮ってまで話し続けるタイプ。
全く喋らないのも問題ですが、喋り過ぎも相手を受け入れずに自分ばかりの印象になり得ますので
加減を気を付けてみましょう♪

2-4. 準備や体の洗い方が雑

初めましての挨拶から会話を楽しんで、いざ最初のシャワーとなった時に
まずタオルの準備などがありますね♪
その準備がきちんと出来ていなかったりするのも、雑な感じがしてあまり良い印象を与えません。
一緒にホテルでシャワーを浴びるのであれば、バスマットをしいてお客さん用のバスタオルも
きちんと用意しておくこと♪

イソジンやグリンスなど必要なものもセットしなければいけません。
シャワーの際にも
お客さんの体を首から足先まできちんと丁寧に洗ってあげること♪
中には適当に乳首と陰部だけ洗っておしまい、という風俗嬢もいるそうです!

きちんと手で泡立てて優しく洗ってあげるのがオススメですよ♪

シャワーの時間は、実はプレイの雰囲気を作るのにとても大切な時間なんです。
雑にするよりも丁寧すぎるくらいの方が、お客さんは喜ぶものと
覚えておくと良いかもしれません♪

2-5. キスや素股、フェラなどの基本プレイを嫌がる

風俗で働く以上、基本プレイと言われるものがあります。
極たまに、それを明らかに嫌がる風俗嬢の女の子もいます。
お客さんは基本料金を払っているので、もちろん基本プレイを楽しみにしてきています。

言葉でハッキリ『嫌』という訳でないとしても、キスを避けようとしたり
フェラの流れになる前にイカせようとしたり、お客さんもそういうのは空気で感じ取りますよね。
どうしても基本プレイで出来ないものがある場合はお店の人に相談するか、それをしないでも良いお店を探しましょう♪

2-6. 反応無しのマグロ状態

お客さんは女の子の反応や、責めて攻められの恋人のようなイチャイチャプレイを望んでいます。
しかしプレイ中に全く喘ぎ声が無かったり、責めるだけ、もしくは攻められるだけなど
プレイに積極的でない場合はサービス地雷と言われる可能性が高いです。

2-7. 手コキフィニッシュで手抜き

ヘルスの場合は受け責めのあと、だいたいフィニッシュは素股やフェラになります。
どうしてもイケなさそうな場合やもともと好きな場合は手コキフィニッシュもあり得ますが
お客さんの要望ではなく単に「楽だから」というテコキで済ませようとすると
サービス地雷だと思われ、本指名で返ってくるのは難しいかもしれません。

2-8. 時間をごまかす(時短)

これも本指名が返ってこない風俗嬢に多い例ですが、時間を短縮して楽をしようと考える子たちが少数います。
もちろんお客さんにバレた場合、かなり嫌われます。
〇〇分でいくら、というお金をお客さんは支払い
女の子はその時間分のお給料をもらう訳ですから
どんなにイヤなお客さんであっても、時短なんてするのはとても失礼なことですね。

2-9. お客さんの前でスマホをいじる、マナーモードにしない

こちらはスマホのマナーのお話ですが、意外と意識できていない女の子が多かったりします。
お店とのやりとり以外で、お客さんと二人でいるのにスマホをいじる行為は避けましょう。
感じの悪い女の子に見えてしまい、本指名で返ってくる確率はグンと減ります。
どうしても緊急な連絡が必要な場合は、きちんとお客さんに許可を取ってからスマホをいじりましょう。

マナーモードにしていない場合も、プレイ中にピコピコ通知音がなるとお客さんは気が散ってしまいます。
マナーモードに設定しておくことをオススメします♪

2-10. お客さんの前でタバコを吸う

既に最近の風俗は、お客さんの前でタバコを吸う行為はNGになっているところが多いですが
中には部屋に入るなり確認もせずにタバコを吸いだす女の子もいるんだとか。
お客さんがタバコを吸う人で、許可をもらったのならまだしも
世間は禁煙・嫌煙の流れが主流ですから、普段タバコを吸う子でも
お客さんの前で吸うのは避けるのが吉だと言えそうです♪

【本指名を返すコツ】その3 風俗は見た目よりもサービスが重要


風俗で本指名を返しにくい地雷接客の具体例をあげてみましたが、いかがだったでしょうか?
一つも当てはまらないのが理想ですが
もし心当たりがあった場合は、意識して気を付けてみてくださいね♪

そしてお気づきかもしれませんが
サービス地雷と言われ本指名が返ってこない理由が、見た目や容姿のことって一切書かれていませんね。
全てサービスや接客態度に関してのことです。

もしお客さんから見て、女の子の見た目の好みが60点だったとしても
サービスが120点だとしたら、満足度はかなり高いはずです。

逆に見た目がドストライクで120点だとしても
サービスが地雷接客ばかりだったら、リピートはされず本指名で返ってくることは無いでしょう。

そのくらい本指名で返ってきてもらうには、サービスが大切ということが言えますね♪

【本指名を返すコツ】その4 まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は本指名が返ってこない、サービス地雷と言われる風俗嬢の特徴や具体例をあげてみました。
女の子からしたら、何度も接客して流れ作業的になりがちな事でも
お客さんからしたら色々悩んで一人の女の子を選んで、お金を払い時間をつかっているのです。

気づかないうちに態度の悪い地雷接客をしていることもあるので、意識することが大切ですね♪
少しでも本指名が返ってくるよう、お役に立てたら幸いです♪

※指名バックのある風俗求人一覧はコチラ♪⇒

  • ピックアップ

人気アクセスランキング