風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

オナクラとは??ほんとに稼げるのかな?【2018.7.17追記】

オナクラとは??ほんとに稼げるのかな?【2018.7.17追記】

昔から風俗業界が未経験の女の子たちに一定の人気があり、「まずはオナクラから…」「オナクラなら働けるかも…」と気になっている女の子が多いようです。
オナクラとは実際のところ、どんな風にお仕事をするのでしょうか?風そもそもオナクラって稼げるの?
などなどオナクラに対する疑問を今回はご紹介しようと思います♪

稼げるオナクラ全国優良店求人はコチラ♪⇒

オナクラとは?どんなことするの?

風俗の世界の中でも、一番気軽に始められそうな風俗。しかしデリヘルやソープと違い、お店のコンセプトやサービスがお店によって結構異なっているとようです。
オナクラとは、一体どんなサービスでどこまでする必要があるのでしょうか?そもそも【オナクラ】と呼ばれていますが、正式名は【オナニークラブ】というそうです。その名の通り、お客さんのオナニーををお手伝いしてあげる、というのが基本サービスです。
元々は、オナニーをしているところを女の子に見られることで興奮する男性客を対象に始まったサービスですが、最近では手コキをしてのサービスが主流になっているそうです。そしてその基本サービスにプラスして、お客さんがお金を支払って追加する「有料オプション」がお店のコンセプトによって異なり、さまざまな種類があるようです。

オナクラとは?手コキが主流?オプションで稼ぐ?

オナクラで働く最大のメリットは、やはり他の風俗サービスよりもソフトであるというところでしょう。
「脱がない・舐めない・触られない」というコンセプトで求人を出している店舗もたくさんあります。しかしながら、最近ではオナクラのお店も増え、手コキが主流になってきました。そして過激サービスを行うお店も出てきたので
本来の「脱がない・舐めない・触られない」というコンセプトだけでは、実際には稼ぎにくくなってきていると言われています。上記で紹介したように、基本サービスのソフトサービスに加えて、自分の出来る範囲で有料オプションを付けてオプションで稼ぐ、というのがオナクラの稼ぎ方といえそうです。
オナクラの基本サービスのお給料だけだと、風俗業界でも一番ソフトなサービスになるので正直そこまで高くありません。
そして有料オプションで出来るのが一つもない、ともしなった場合、指名されてお客さんに選ばれる機会も少なくなる可能性もあります。
しかし出来ないことを無理にやる必要は無いので、お店のコンセプトをしっかり調べた上で面接に行くか、お店のスタッフに相談すると良いと思います。

オナクラとは?実際に働くとどんな感じ?

オナクラとは、先に述べた通り、『オナニー鑑賞クラブ』が元ですから、女の子は基本『何もしない』というサービスになっています。しかし最近はそれだけで稼げるお店も少なくなってきていますので、基本コースが『見るだけ』コースだとしても、その他のコースやオプションというのがたくさん存在しています♪

・見るだけコース…こちらはオナクラの王道コースですね。お店の平均では60分10000円がお客さんの支払い料金となっていて、お客さんのオナニーを女の子がただ見るだけのコースです。

・手コキコース…言葉のまま、手コキでお客さんのオナニーを手伝ってあげるコースです。今のオナクラはオナクラ=手コキ、と言われるくらい一般的なコースになっていますので、オナクラで働くとしても、手コキは出来ると稼ぎやすいでしょう♪

・おでかけコース…お客さんとお茶をしたりお買い物をしたりする『デートコース』になります。そのままお別れするか、その後に手コキコースを追加するお客さんが多いそうですよ♪

上記の三つが割と最近のオナクラに多い主流のコースになっています。

このコースの他にも、エステコースや痴漢プレイコース、オプション追加で上半身ヌードやオールヌードなど、お店によってさまざまな細かいオプション設定があります。金額も500円程度から5000円の高額オプションなどもありますが、料金が高いほどハードなオプションになってきますので、女の子側は出来る範囲で設定しておけば問題ありません♪

オナクラのオプションとは?【2018.7.17追記】

オナクラのオプションは本当にたくさんあります。どれもお客さんが喜ぶようなものになっているそうですが、風俗未経験でこれから働こうと考えている女の子には、中にはちょっとビックリするようなオプションもあるかもしれませんね♪おおよそのオプション例を挙げてみます♪

・無料オプション…女の子からの言葉攻め、手コキの際のローション、女の子からのお洋服脱がし、女の子からのビンタなど

・500円のオプション…女の子のつばはき、パンチラ、パンツ持ち帰り、女の子からの耳なめ、など

・1000円のオプション…足こき、女の子のあえぎ声、上下ランジェリー、オナホールなど

・2000円のオプション…セクシーコスプレ、上半身ヌード(おさわりなし)、服の上から胸たっち、お尻たっち、など

・3000円のオプション…オールヌード、生乳たっち、おしっこ鑑賞など

・4000円のオプション…おもらし、逆オナニー鑑賞など

・5000円のオプション…ゴムフェラ、ディープキスなど

こちらは良くある例ですので、お店や地域などによってはオプションの金額設定もバラバラです。しかしどこのお店も、オプションバックは全て女の子のお給料として支払われることがほとんどですので、オプションは出来るものは出来ると伝えていた方が、いろんなオプションがあるので稼ぎやすいといえそうですね♪

オナクラとは?お給料はどんな感じ?【2017.7.17追記】

オナクラのお給料は、1本ごとのお給料バック+指名料やオプションバックという計算になります。平均して60分コース自体のバックは4000円~5000円と言われていますので例えば

60分手コキコース、オプションつばはき+上半身ヌード+生乳たっち

というお仕事をもらった場合は

60分コースバック4000円+つばオプション500円+上半身ヌードオプション2000円+生乳たっちオプション3000円となるので、

60分のお仕事で9500円がお給料となりますね♪これはなかなか高収入を稼げて嬉しいですね♪

オナクラは所得税や税金は引かれないので、そのままお給料が全額日払いでもらえるところがほとんどです。ノルマや罰金もありませんが、お店によっては『雑費』を引くところもありますので、面接の際や応募の時に確認しておくと良いですね♪

オナクラとは?ダミー店があるってほんと??

風俗のお仕事を探しているとこんな噂を聞きませんか?
「オナクラだと思って面接に行ったらヘルス店だった」「オナクラで働きたいのに、無理やりデリヘルのお店に採用されてしまった」などなど。実際のところ、オナクラとはサービスが曖昧なためヘルス店などが嘘の広告で女の子集めをしていた時代もありました。
しかし最近は風俗などの高収入求人サイトも、サイト自体の健全化を図るため、実際に店舗として認められない場合、求人広告を出せないような仕組みになってきました。ですので、これからオナクラを風俗求人で探す場合は、安心して大丈夫かと思います。

しかし上記で説明した通り、オナクラ自体のサービス定義があいまいなところもあり、コンセプトや有料オプションがお店によってかなり異なります。
お店によっては、オナクラだけれど、ヘルスサービスを売りにしているところもあります。その場合には、オナクラでもヘルスくらいのサービスが出来る女の子が採用されやすくなりますし
絶対にソフトサービス以外はしたくない!という女の子には向いていないと思います。同じオナクラでも、コンセプトや有料オプションなどをきちんと確認してから、是非問い合わせしてみてくださいね♪

オナクラとは?結局のところ稼げるの??

オナクラとは、普通のアルバイトよりは時給が良いので、そう考えると「稼げる」と言えそうです。しかし、風俗業界のカテゴリーの中で言えば、一番ソフトサービスな分、風俗業界の中では稼ぎは少ない、と言えそうです。

なのでオナクラで『稼げる』というのは、やはり風俗業界が未経験で、普通のアルバイトしかしたことの無い女の子が、高収入を稼ぐという理由での「稼げる」というワードになっていると言えそうです。そうは言っても、今まで普通のバイトしかしてなかった子が風俗未経験でオナクラで働いてみれば、『こんな短時間でこんなに金を稼げるんだ!』という嬉しい感想は多く聞きます。やはり風俗未経験の女の子は、オナクラを経験してみるのはアリかもしれませんね♪

それでも頑張れば一日の平均日給は3万以上もらえるし、月収でいえば20万~30万は稼げるといわれています。普通のアルバイトを今頑張っている子たちからすれば、十分な高収入をゲットできますね♪

オナクラとは?まとめ

 

いかがだったでしょうか?風俗業界が未経験で、初めての女の子が気になりやすい【オナクラ】。

なんだか怖いような、そんなイメージも持たれていたかもしれませんが、これでスッキリ解決ですね♪

オナクラとは店舗ごとによって提供しているサービスが異なるので、しっかり事前に確認しておきましょう♪

全国の優良オナクラ風俗求人はコチラ♪⇒

少しでも参考になれば幸いです♪

  • ピックアップ

ランキング