風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

【風俗ここだけのお話】風俗とキャバクラって、ぶっちゃけどっちが楽なの??

約 6 分

お金に余裕が無くて困っている、即日即金の高収入のアルバイトがしたい。

そう悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

女性の高収入としてナイトワーク、風俗が稼げるというのは何となく理解出来ますが、果たしてどっちの方が楽なのでしょうか?

キャバクラとか夜のお店って稼げそうだけど、お酒飲めないし…。

風俗は脱げば稼げるっていうけど、知らないオジサンとエッチな事なんて…と考えてしまうところでもありますよね。

今回はそのあたりをご紹介していこうと思います☆

 

完全時給制と、お仕事が入ったら入った分だけ制

銀座や六本木の高級クラブに勤めるホステスさんは基本的に日給なので、

今回は新宿や池袋、最近多い六本木麻布界隈のラウンジを対象としたものを総称して”ナイトワーク”と呼ばせていただきます。

まず、ナイトワークというのは、完全時給制です。おおよそ2500円~、頑張る子は時給1万円という子も中には居ます!すごいですね!

しかしそれは、ほんの一握りの、モデルのような容姿の子や一生懸命営業を続けてお客さんをたくさん持っている子です。

普通のお店の平均でいえば、だいたい東京都内だと3000円くらいなのではないでしょうか。

そして風俗はというと、こちらも業種によって異なりますが、オナクラ・エステ、ヘルス、ソープと大きく分けても、全て時給は発生しません。

自分の都合の良い出勤時間を提出して、その間にお仕事が決まれば、1本につきおよそ5000円~、高級ソープだと5万円以上になるそうです!

すごい世界ですね!こちらもやはりモデルのような容姿であったり、指名を多く取れる人気の女の子クラスだそうです。

風俗は日給になりますが全て平均するとおよそ日給4万円、といったところでしょうか。

どちらも平均労働時間を仮に6時間と考えると、ナイトワークで平均時給3000円×6時間=18,000円、

風俗だと単純に6時間で日給4万円だとして、やはりお給料的には風俗の方が高収入といえるようです。

 

お酒は飲める?お喋りは好き?エッチなことは好き?

そしてナイトワークと風俗の決定的な違いは、『会話上手であるか』『お酒が飲めるか』『エッチなことが好きか』になってくるかと思います。

ナイトワークはお客様とお酒を飲みながら楽しく会話をするところです。もちろんハタチ未満の子はソフトドリンクしか飲んではいけませんし、

お酒が苦手な子はソフトドリンクで大丈夫なお店が多いと思います。

けれどもナイトワークの場合、お酒が飲めた方が圧倒的に稼げます。

なぜなら飲み物を頼むと、ドリンクバックといって、時給とは別に500円ほどのバックが追加されます。

そして更に、ボトルバックというものがあって、シャンパンやワインなどのボトルをお客様におねだりすると、

その金額の2~3割が自分のお給料にプラスされます。

10万円のシャンパンを頼めば、2万円が通常のお給料にプラスされるなんて、大きいですよね!

そして飲み屋に来るお客さんというのは、やはり楽しくお酒を飲みたくてきているので、やはり一緒にお酒を飲める子が人気が出やすいです。

あと何よりも大切なのは、知識の引き出しが豊富でその場の空気を読み、ウィットに飛んだ会話が出来ることが要求されます。

正解というのが無いので難しいですが、単純に”お喋りが好き”では成立しないんですね。

相手の望むことを話してあげる頭の回転の良さも必要です。

風俗でも会話やコミュニケーションももちろん大切ですが、シンプルに『エッチな事が好きか』ということが大前提になってきます。

見ず知らずの人と体を合わせるわけですから、プライベートでも彼氏とエッチをするのに抵抗がある女性が、

風俗で働くにはハードルが高すぎるような気がします。そこまで抵抗がなければ、逆に始めやすいかもしれませんね☆

 

メリット・デメリット

ナイトワークも風俗も、高収入を稼げる分、やはり大変なお仕事です。

それを大前提に、ストレスになる部分がナイトワークと風俗では変わってくるので、高収入を稼ぎたいと考えたときに、

どちらなら”楽かも”と感じるか、良かったら参考にしてみてください。

・24時間戦います!LINEや電話のやり取りも仕事のうち!!
ナイトワークのしんどいところは、お店に出勤して楽しくお喋りをしてお酒を飲む以外にも、仕事がある、というところです。

朝起きてモーニングコール、もしくはおはようLINE。夕方~出勤前は営業電話と営業LINE。

出勤中も席についていても、お客様からの連絡が入れば、それを確認しないといけなかったり。

お仕事あとは来てくれてありがとうLINEも送るし、アフターといって一緒にご飯に行ったりカラオケに行ったり。

その繰り返しなので、体力と精神力が問われます!

・初めまして!さぁ、エッチなことしよう!!
風俗のしんどいところは、生理的に合わない人とも体を合わせなければいけないところ。

お客様は意外と清潔感を気にしたり、女の子と楽しい時間を過ごしたい、と考えてくれてる方が多いのでそこまでひどい人はいませんが、

やはり普段出来ないエッチな事をしたい、と変わった性癖のある人や、

中には体臭がキツイ人もいるので、メンタル的にしんどくなることもしばしば…

では逆にそれぞれのメリットを書いてみようと思います☆

・何より”服を脱がず”に喋りで稼ぐ
ナイトワークのメリットは、服を脱いで性的なサービスをしないことがやはり一番でしょうね。

綺麗に着飾って、可愛い自分を演出出来ます☆お酒が好きな子や夜型生活の子は、楽しく働けるかもしれません。

・とにかく高収入!好きな時間に好きなだけ働ける
風俗のメリットは、やはり即日即金。働いたその日に全額お給料がもらえることと、最近はお店も増えて朝から夜中まで、

もしくは24時間営業の風俗店もあるので、シングルマザーや時間の融通がききにくい子も働きやすくなっています☆

 

いかがでしたか?

 

風俗とナイトワーク、どちらも未経験の女性にしてみたら、その違いというのはなかなか想像が付きにくかったかもしれませんが、

少しはイメージが湧きましたでしょうか?

風俗もナイトワークも、簡単に短時間で高収入をゲット出来ちゃう、忙しい女性には本当に助かる職業だと思います。

しかしどちらも、それなりの努力がやはり必要ですね。

それでも普段だと会えないような人との出会いだったり、気遣いや女性らしさを学ぶには良い副業になるかもしれません。

どちらが自分に合うかイメージして、勇気を出して体験入店してみるのもオススメです☆

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

  • ピックアップ

ランキング