風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

【相談窓口一覧あり】二回目の緊急事態宣言発令!不安をどう乗り切る?【2021.01.07更新】

こんにちわ!ハピハロメディア中の人です(*´ω`*)

2回目の緊急事態宣言発令が確定する方向ですね。

風俗で働くのが不安な女性や
これから働かなければいけない女性が
増えています。

ハピハロメディアとして
【今】何が出来るか
必要な情報をまとめました!

1.緊急事態宣言を受けた風俗業界

風俗に出勤してもお茶が続いてメンタルが病む
風俗での収入が減って支払いに困ってる

今まで働いていた職場がコロナで無くなってしまった
収入を手に入れるために風俗の世界へ行こうか迷っている

お金が無くなり先のことを考えると不安で仕方ない

たくさんの不安を抱えた女性が多いのが現状です。

2.各種相談窓口のご案内

2-1.厚生労働省【生活支援のご案内】

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15468.html

生活に不安のある方
厚生労働省の
各相談窓口一覧です。

福祉は日本に住む全員が受ける権利があります。

『風俗で働いているから話しにくい』
『確定申告をしていないし、怒られたらどうしよう…』
『誰かにバレたらまずい…』

色んな心配事はあるかと思いますが
まずは今の自分の生活を守ること。

確定申告だって
これからしっかり申請していけば良いだけの話。
個人情報は必ず守られます。

2-2.よりそいホットライン

https://www.since2011.net/yorisoi/

誰にも相談できずにいるけど
誰かに心のうちを話したい方

1人で生きてくのがしんどくなっている方

よりそいホットラインの
各相談窓口一覧です。

生活で困っていることや
配偶者や彼氏からのDV
子育ての悩みなど
色んなことを話せる窓口です。

3.緊急事態宣言の中生き抜くためには

今不安なことがあっても
必ず光はみえます。
どんなことだってそうです。
良い時もあれば悪い時もあります。

今の自分に出来ること
今の自分に何が必要なのかしっかり考えること。

風俗業界がコロナによって偏見が出てるのも事実です。
今その業界にいる
もしくはその業界に入るのであれば
その中でやっていくしかありません。

けれど明けない夜は無い
春の来ない冬だってありません。

今しんどい思いをしている方
少しでも心が軽くなるように
勇気を出して行動に移してみてください。

行動に移す元気がない時は
正しい情報をゲットするようにしてみましょう(`・ω・´)

4.【コロナ禍】風俗業界のギモン

4-1.風俗で働いたらコロナにかかる?

風俗で働いてるからといって
コロナにかかるということはありません。

濃厚接触といえば、マッサージや整体
美容院やネイルも
1時間や2時間の濃厚接触です。

風俗業界はもともと衛生管理やあらゆる病気に対しての
感染症対策を行ってきました。

エイズが流行った時も風俗業界は差別を受けましたが
その時も感染症対策への意識があがる
一つのきっかけになりました。

今はキス無しのサービスなども増え
風俗のサービスも変わってきています。

4-2.風俗で働いて稼げる?

夜の街、繁華街でのコロナ感染拡大を受け
客足は減りましたが
入客が安定しているお店も実在します。

お茶(出勤しても1本も仕事に付けれず給料ゼロ)
の確率も増えたと聞きますが

女性にとって1時間で1万円前後がもらえる
高収入はやはり風俗が圧倒的です。

仕事としてしっかりやれば
安定して稼ぐことは可能です。

4-3.緊急事態宣言中に出勤しても大丈夫?

緊急事態宣言が発令されると
【不要不急の外出を控える】
が重要視されます。

しかし風俗で働くことは
立派な『仕事』です。

風俗に限らず、仕事は休めない方も多いです。

生活の為にしなければいけないことは
【不要不急】なんてことはありません。

5.コロナ禍でも風俗で稼ぐコツは?

5-1.各SNSなど自分発信を続ける

コロナ禍でも風俗で稼いでいく為に必要なことは

写メ日記やTwitterを更新し続ける

今や写メ日記は当たり前になりましたが
それよりも個人のSNSであるTwitter
風俗業界でも人気が出てきました。

風俗業界にもTwitterの波が!そろそろ始めた方が良い?【2020.05.16更新】

Twitterの良いところは
発信する女性個人のアカウントなので
もしお店を変えたとしても
そのアカウントで活動していけること

定期的にSNSを更新することは
カンタンなことではありませんが
必ずご自身の力になります。
それが収入になります。

緊急事態宣言や休業要請が出ても
その時は苦しいかもしれませんが
しっかりと種まき作業をすることで
その後の収入に結びついてきます

5-2.働くお店は大手グループ店舗を選ぶ

グループ展開している大手のお店を選びましょう。

コロナ禍でも営業を続けていくには
莫大な資金力が必要になってきます。
そこで風俗業界でも安心なのが
大手風俗店グループです。

お店側は在籍している女性たちに
少しでも多く稼いでもらえるよう

この状況下でも試行錯誤している
良いお店がほとんどですので
一緒に頑張っていけるお店を見つけましょう♪

大手グループ風俗求人アリ!風俗求人ハピハロ♪ ⇒

6.まとめ

二回目の緊急事態宣言発令を受けて

今風俗で働こうか悩んでいる方
風俗で働いているけど不安な方

などが少しでも気持ちが楽になるよう
情報を集めて
まとめてみました!

生活が苦しい方は勇気を出して相談を。
心が苦しい方は話を聞いてくれる窓口に相談を。
風俗の仕事を始めようと考えている方は
良いお店探しを。

最後までご覧いただきありがとうございました。
少しでもお役に立てたら幸いです(*´ω`*)

  • ピックアップ

人気アクセスランキング