風俗求人メディアコラム|風俗求人・高収入アルバイト情報!

ハピハロメディア | 風俗求人サイト ハピハロが運営するメディアサイト

10万給付金が届く前に緊急事態宣言解除…だったら風俗で働く?今なら優良店多数で安心の風俗求人【2020.06.04追記】

ハピハロメディア中の人(@happyhellowork)です♪

恐ろしい不安と共にやってきた
新型covid-19ウィルス。

まだ収束とは言えず
これからも感染の予防は必要ですが

ようやっと全国47都道府県で
緊急事態宣言解除が発表されました!

しかし緊急事態宣言中に
10万円の特別給付金はほぼ全世帯に届かず。

こんな状態だと
政府や国に頼りっぱなしより
自分で稼ぐ力を身に着けた方が確実!

今回はその辺りをご紹介していきます!

1.10万円の特別給付金はいつ届く?

コロナの影響が拡大して
金銭的に苦しい方も多くおられると思いますが
緊急事態宣言で休業・自粛要請を受けた期間には
給付金はほぼ届きませんでした。

申請書類は全国的に配送されているようですが
返送してから入金まで
大都市でも2週間くらいはかかるようです。

1-2.今すぐ10万が必要なら風俗で働くのもアリ

10万円をもらえるのは本当にありがたいですし
作業に当たっている役所の方たちに感謝ですが
どうしても処理に時間がかかってしまいます。

今すぐにでも10万円が必要な方は
風俗で働いた方が早いかもしれません。

緊急事態宣言解除を受け
休業していた風俗店も続々とお店を再開し始めています。

今なら入店祝い金アリ☆の風俗求人一覧 ⇒

2.政府に頼らず自分のお金は自分で稼ごう!

コロナの影響で風俗だけの収入だと不安定になった方
お昼のお仕事がコロナの影響で減って、
収入がガクッと下がってしまった方

今回のコロナで色んな形で影響を受けた女性は多いと思います。
新型ウィルス自体は
緊急事態宣言が無くなったからといって
消滅した訳ではありません。

この先も感染者は出るでしょうし
一度収まっても、また冬にはインフルエンザと同様
感染が流行されるだろうと言われています。

その度に自粛をして
政府や自治体から出るお金を
ただ待っているだけなのは
非常に苦しいです。

国に頼らず、予防と対策をしながら
自分でしっかり稼げるよう準備をしましょう!

2-1.副業や掛け持ちなど収入源を増やすのがカギ

お昼の仕事だけでも収入は不安定、風俗だけでも不安定。
そんな世の中なので

今からお昼の仕事+風俗など
収入源をいくつか持っておく
これから先また再流行したり
コロナによる不況が来ても安心です。

感染予防をしつつ
同じ風俗でもソープとデリを掛け持ちしたり
2つのエリアで在籍したり
リスクを分散するのはアリだと思います。

他店掛け持ちOKの風俗求人一覧 ⇒

2-2.なるべく貯金をしよう!

今の生活ですら精一杯、貯金なんて持ってのほか!
という方もたくさんいらっしゃいます。

しかし今回のコロナウィルス感染拡大による
風俗業界の影響や自粛の影響で
貯金の大切さ
誰もが身に染みて感じたのでは無いでしょうか。

感染の波が落ち着いてきた今こそ
不要に使っていたお金の見直し
必要なもの、不要なもの等お金の整理整頓をするのは
大切なことだと思います。

これから少しでも貯金が出来るよう工夫していきたいですね!

3.徐々に客足が戻りつつある風俗業界

コロナの影響で接待を伴う飲食店(いわゆる水商売)はクラスター発生の原因となり
客足も遠のき休業要請を余儀なくされました。

風俗業界もそれに合わせて休業要請が出ましたが

・風俗自体は3密にはならないこと
・営業再開に合わせて
マスクコース新設やコロナ対策をしたお店が増えたこと
・女性もお客様も衛生管理の意識が上がったこと

などから
風俗で遊ぶお客さんの数が、徐々に戻ってきています。

4.稼ぐなら今!コロナ対策万全の風俗求人【2020.06.04追記】

6月から世の中は経済を戻すために
コロナ対策をしながら徐々に普通の生活に戻っていきます。

自粛で我慢を強いられてきた男性たちが
それこそ10万円の給付金
風俗で癒されようと考えるパターンはあり得ます。

働く女性もそろそろコロナがいったん落ち着いたので
出勤しよう、風俗で働こう
と考えますよね。

出勤女性が増えれば来て下さるお客さんも増えるので
3月・4月よりは稼ぎやすくなります。

4-1.コロナ禍で生き残ったお店は優良店が多い

2月下旬から風俗業界の客足は遠のき
3月、4月と売上が7割以上減ったお店がほとんどだそうです。

そんな中、営業自粛や完全休業をしながらも
緊急事態宣言解除を受け

営業を再開できたお店
安心して働ける優良店だと言えます。

なぜなら

・営業自粛中で売り上げがなくても
家賃や人件費を支払える資金力がある

・新型コロナウィルス感染予防対策や
女性が安心して働きやすい環境を整えるなど先を見る力がある

からです。

2ヵ月売上がほぼ無い中、営業を続けるのは相当大変です。

それに打ち勝って、風俗求人を打つ広告費が出せるのは
リピーターさんや会員の多い有名店や
お客さんや女性のニーズに合わせられる優良店だからこそ。

新型コロナウィルス感染予防対策をした上で
しっかり稼げるお店で働きましょう!

新型コロナウィルス感染症対策済の風俗店一覧 ⇒

5.まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は政府に頼るよりも
感染予防対策をしっかりした上で
お金を稼いでいこう!
という内容でした。

客足が少しずつ戻ってる今こそ
安心できる優良店でお店探しをしてみてくださいね♪

最後までご覧いただきありがとうございました♪

  • ピックアップ

人気アクセスランキング